SLOWJAMロゴ
  • スロージャム
    ブログ

    SLOW JAM
    &
    BLOG

カテゴリー
小貫光弘

小貫光弘 (Mitsuhiro Onuki)

〒310-0851
茨城県水戸市千波町2486-5 2F SLOWJAM

  • 最近の投稿

  • カテゴリー

  • 2018年9月
    « 8月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
  • 月別ブログ

  • RESOLUTE710と711を穿き比べコーディネート

     
    2016年07月11日

    日差しの強い夏は、デニムの色落ちが加速する良い季節。

     

    汗をかく夏場は洗濯&乾燥を早目のサイクルで。

    日差しにより色落ちが加速しますので、(乾燥機もお薦めですが)裏返さずに天日干しで是非どうぞ。

     

    夏場だからこそ、お気に入りの1本を穿いて、洗って、良い色落ちを楽しみましょう!

     

    そこで、当店看板デニム ”リゾルト” を穿き比べてみました。

    710-5

    FULLCOUNT デニムキャップ

    MANUAL ALPHABET ボタンダウンシャツ

    RESOLUTE710 デニムパンツ

    SEBAGO クラシックローファー

    CRAMP 一重ブレス

    710-3

    173㎝ 65kgの私で

    リゾルト710のウエスト30/レングス31を着用してます。

    710-4

    MANUAL ALPHABETの半袖ボタンダウンシャツと

    約2年間はき込んだ710デニムのコーディネート。

    710-1

    SEBAGO クラシックローファー ”CORDO”

    sebago1

    ビーフロールの始祖SEBAGO(セバゴ)が1946年から作り続ける名靴クラシックローファー。

    言わずと知れたローファーの代表格。

    full-1

    シャツはドレスシャツ専門の大阪の工場で丁寧に作られたMANUAL ALPHABETボタンダウンシャツ。

     

    帽子はデニムメーカーfullcountが作る見事な加工のデニムキャップ。(こちらは只今完売しておりますが近日再入荷予定。)710-6 次はRESOLUTE711を使って

    同じコーディネートで穿き比べてみました。

    711-6

    1950年代のインディゴが濃いデニムを再現したやや太めのシルエット、リゾルト711。

    173㎝65kgの私が穿いてますのがW30/L32インチ。

    711-5

    710に比べるとややゆったりめのシルエットにはなりますが、綺麗なシルエット。

    711-2

    710よりも細い糸で作られていますので、夏場でも穿きやすい。

    711-3

    ロールアップが良く似合います。

    DSC_4734

    当店看板デニム”RESOLUTE710 & 711”はSLOW JAM店にて好評発売中です。

    是非この機会にお買い求め下さいませ。

     

    明日(12日)はSLOW JAM店休日の為、SLOW JAM 2NDのみの営業になっております。

    ご来店の際お間違えの無いようにご注意くださいませ。

    本日もご来店ありがとうございました!

     

     

     

    小貫光弘

    小貫光弘 (Mitsuhiro Onuki)

    〒310-0851
    茨城県水戸市千波町2486-5 2F SLOWJAM

  • 最近の投稿

  • カテゴリー

  • 2018年9月
    « 8月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
  • 月別ブログ